• facebook
  • instagram
  • LINE
  • favorite
  • Shopping Cart
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • メルマガ会員登録
  • ショッピングガイド
  • サイズチャート
  • 0点 0円
    あと7,560円で送料無料


ルームウェア(部屋着)・パジャマの通販「ナルエー」 TOP > Column > お気に入りのもこもこルームウェアを長持ちさせる洗濯のポイント
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お気に入りのもこもこルームウェアを長持ちさせる洗濯のポイント

お気に入りのもこもこルームウェアを長持ちさせる洗濯のポイント


優しい色合いとふわふわの触り心地が魅力のもこもこルームウェアは、リラックス&可愛いの両方を叶えてくれる女性のマストアイテム。
気分に合わせて選べるように何着も持っているという方も多いのではないでしょうか。

中でもお気に入りのルームウェアは、ついついヘビロテで着たくなってしまいますよね。

しかし、その分洗濯の回数が増えて、気がついたらボロボロ……なんてことも。
もこもこのルームウェアを長持ちさせるためには、正しい方法で洗濯してあげることが大切です。
万が一間違った方法で繰り返し洗っていれば、せっかくのふわふわ・もこもこ感を損なってしまいます。

今回は、お気に入りのもこもこルームウェアを長持ちさせるために覚えておきたい洗濯のポイントをご紹介します。

まずはタグの洗濯表示をチェック!


洗濯の前に必ずしておきたいのが、タグに描かれている洗濯表示のチェックです。
「洗濯機マーク」や「手洗いマーク」表記されていた場合は家での洗濯が可能となります。

優しく押し洗いするか、洗濯機のドライコース・手洗いコースで洗ってあげるようにしましょう。
せっかくのもこもこ生地を傷めないためには、洗濯表示に表記されている水温や水勢に従うことが大切です。

また、洗濯表示に「水洗い不可」「ドライマーク」の両方が表記されているルームウェアは、家で洗うことはできません。
信頼できるクリーニング店で洗ってもらうようにしましょう。

ふわふわ感を守る洗濯の手順

なるべく肌触りの良いものを選ぶことも大切


自宅で洗濯機を使ってルームウェアを洗う場合、タグの表記に従うのに加え、以下のポイントを意識するのがふわふわ・もこもこ感を守る秘訣です。

・洗剤はおしゃれ着用を!
デリケートなもこもこ素材を守るため、洗剤はおしゃれ着用のものを使うようにしましょう。
首周りや袖口などに気になる汚れがついている場合、あらかじめその部分に洗剤をなじませておくと落ちやすくなりますよ。
また、洗濯後もふわふわ感を持続させるために、柔軟剤を入れるのも忘れないでくださいね。

・畳んでネットに入れる
やわらかい素材のルームウェアは、洗濯機の中で他の衣類と絡まって型崩れしてしまわないよう洗濯ネットに入れてから洗濯することが大切です。
1枚の洗濯ネットに1着ずつ、丁寧に畳んだ状態で入れてあげましょう。
ボタンやファスナーがついているルームウェアは、しっかりと閉じてから畳むようにしてくださいね。

・干す前のひと手間でふんわりと!
素材を傷めたり伸ばしたりしてしまわないよう、脱水時間は短めに設定しておき、脱水後は早めに洗濯機から取り出してあげましょう。
干す前に一度乾いたタオルで全体を撫で、もこもことした毛並みの流れを揃えてあげると、よりふんわりと仕上がりますよ。

・干し方にもひと工夫
もこもこルームウェアを長持ちさせるためには、最後の行程まで油断は禁物!
ハンガーにかけただけでは生地に残った水分の重みで丈が伸びてしまうため、ひら干しネットなどを使って平らな状態で干すのがおすすめです。
平らな状態で干すのが難しい場合は、袖を肩にかける、裾部分をもう1本のハンガーにかけるなどの方法で下方向にかかる重みを軽減してあげましょう。

いかがでしたか?
今回は、もこもこのルームウェアを長持ちさせるための洗濯のポイントをご紹介しました。

洗濯の方法に気をつけるだけではなく、数着のルームウェアを日替わりで身につけるなどの工夫で、洗濯の回数自体を減らすことも大切ですよ。