ルームウェア(部屋着)・パジャマの通販「ナルエー」 TOP > Column > オフショルを誰よりもキレイに着こなす「肩〜デコルテ」ケア方法

オフショルを誰よりもキレイに着こなす「肩〜デコルテ」ケア方法

オフショルを誰よりもキレイに着こなす「肩〜デコルテ」ケア方法


オフショルデザインのトップスは、数年前から夏のトレンドアイテムになっています。
その人気はルームウェアにまで飛び火していて、女性に支持されるだけでなく、男性ウケも抜群です。

しかし肩からデコルテのケアが不十分だと、せっかくのオフショルスタイルが台無しになってしまうもの。
オフショルをキレイに着こなすために、肩〜デコルテのケアをしっかりマスターしておきましょう。

  1. 【目次】
  2. 肩〜デコルテのケア方法@:ニキビケア
  3. 肩〜デコルテのケア方法A:ムダ毛処理
  4. 肩〜デコルテのケア方法B:保湿&マッサージ
  5. 肩〜デコルテのケア方法C:紫外線対策

肩〜デコルテのケア方法@:ニキビケア

肩やデコルテには意外と皮脂腺が多いため、ニキビができがちです。
キレイな肌でオフショルを着こなすために、日頃からニキビケアを意識しておきましょう。

肩やデコルテ、背中のニキビを防ぐには、お風呂での洗う順番がとても重要です。
シャンプーやトリートメントが肌に残らないように、髪→体の順に洗うようにしましょう。
お風呂上がりには、ニキビ予防効果のあるボディローションをスプレーしておくと万全です。

肩〜デコルテのケア方法A:ムダ毛処理

オフショルを着たときにムダ毛が生えていては、彼氏もがっかりしてしまうもの。
腕や脇だけでなく、肩やデコルテ、背中のムダ毛もしっかり処理しておきましょう。

ただし、見えにくい部分のムダ毛処理にカミソリを使うと、肌を傷つける危険性があります
カミソリはできるだけ避けて、塗って洗い流すタイプの除毛クリームを使うようにしましょう。

肩〜デコルテのケア方法B:保湿&マッサージ

肩やデコルテの肌が乾燥しているとハリやツヤがなくなり、くすみも目立ってしまいます。
顔のスキンケアを終えたら肩やデコルテまで化粧品を伸ばして、しっかり保湿しましょう。
保湿の際には以下のようなマッサージを行うと、肌の新陳代謝が活発になり、さらにハリやツヤをアップさせる効果が期待できます。

@ 鎖骨の下に指先を当てて、内側から外側に向かって、左右5回ずつ流す
A バストの上に指先を当てて、内側から外側に向かって円を描きながら、左右3回ずつマッサージをする
B 耳の後ろに手を当てて、鎖骨に向かって、左右5回ずつなで下ろす

肩〜デコルテのケア方法C:紫外線対策

肩〜デコルテのケア方法C:紫外線対策

紫外線を浴びると日焼けをするだけでなく、肌内部のコラーゲンやエラスチンが破壊され、ハリが低下してしまいます。 将来、首やデコルテにシワができやすくなる原因にもなるので、紫外線対策を万全に行いましょう。
朝には日焼け止めを塗り、外出時にはUVカット加工のストールを巻くと、紫外線ダメージをしっかり防ぐことができます。
手が届きにくい部分に日焼け止めを塗るときは、スプレータイプを使うと効果的です。
オフショルを着こなすためには、土台である肩やデコルテの肌を美しく整えておくことが大切です。
キラキラ輝くような素肌を作るために、毎日のケアを丁寧に行いしましょう。