TOP > Column > ルームウェアって毎日洗う? 清潔に着られる洗濯頻度を知っておこう

ルームウェアって毎日洗う? 清潔に着られる洗濯頻度を知っておこう

ルームウェアって毎日洗う? 清潔に着られる洗濯頻度を知っておこう


あなたはルームウェアをどのくらいの頻度で洗っていますか? 「毎日洗って清潔にしたい」という方もいれば、「生地が傷むのが嫌だから1週間に1回程度しか洗わない」という方もいることでしょう。
しかし、不衛生なルームウェアを着続けていると、重大な肌トラブルが起きる可能性もあるので気をつけたいですね。
今回は、ルームウェアの最適な洗濯頻度について解説していきます。

  1. 【目次】
  2. ルームウェアとパジャマの汚れ方の違い
  3. 不衛生なルームウェアがもたらす健康被害とは
  4. ルームウェアを清潔に保つ洗濯頻度
  5. 洗濯をしない日はルームウェアを干しておこう

ルームウェアとパジャマの汚れ方の違い

ルームウェアは部屋で過ごすときに身に着け、パジャマは眠るときに身に着けます。
そのため、ルームウェアとパジャマでは汚れのつき方も違うのです。ご飯を食べたり掃除をしたり、日々の生活で汗をかいたりする中で、ルームウェアは気付かぬうちに汚れていきます。
毎日清潔に過ごすためにも、ルームウェアはこまめに洗濯するのが良いでしょう。

不衛生なルームウェアがもたらす健康被害とは

人の体からは1日にだいたい2500mlの水分が失われるといわれ、そのうち1600mlは尿や便として排出されます。そして、残りの900mlは呼吸や発汗によって体から出ていくのです。
人間は気付かないうちに汗をかいているものなので、日々肌に触れているルームウェアも知らず知らずのうちに汚れています。
汗や皮脂には体から排出された雑菌が大量に含まれており、不衛生なルームウェアは背中ニキビなどの皮膚炎や肌カビの原因につながることもあります。
パジャマの洗濯頻度が少ないイギリスでは、皮膚感染症や大腸菌による膀胱炎が起きる可能性があると国が注意喚起をしています。
不衛生なルームウェアを使い続けると重大な健康被害が起きる可能性も考えられるので、十分注意したいですね。

ルームウェアを清潔に保つ洗濯頻度

帰宅が遅くなったときなどは2時間程度しかルームウェアを着ないかもしれません。逆に、休日には半日以上ルームウェアを着ることもあるでしょう。
短時間の着用が続いたときには週2〜3回、長く身に着けた日にはそのまま洗濯をするのがおすすめです。
あまり着ていないという場合でも、暑い夏には着用するごとに、寒い時期でも汗ばんだと自覚したときにはすぐ洗濯をするのが良いですね。
また、肌荒れを防ぐため、ルームウェアを洗わないときでもインナーは毎日替えるよう心がけましょう。

洗濯をしない日はルームウェアを干しておこう


洗濯をしない日はルームウェアを干しておこう

ルームウェアを洗濯しない日に、たたんでクローゼットにしまったりクシャクシャにして枕元などに置いたりするのはおすすめできません。
一度着用したルームウェアには汗や湿気が溜まっているため、洗濯しない日はハンガーに吊って陰干ししておきましょう。
こうすればルームウェアが乾きやすくなり、雑菌やニオイの繁殖をおさえることができます。

毎日清潔に過ごすために、ルームウェアは最低でも2〜3日に1回は洗濯するのがおすすめです。
ネットに入れて洗濯をしたり手洗い洗濯をしたりすれば生地もほとんど傷みません。清潔なルームウェアで、毎日を気持ちよく過ごしましょう。