TOP > Column > 春スタート!新生活に揃えたいルームウェアグッズ!

春スタート!新生活に揃えたいルームウェアグッズ!

春スタート!新生活に揃えたいルームウェアグッズ!


春を迎えるにあたって家具を買い替えたり、一人暮らしをスタートしたり、環境が大きく変ったという方もいらっしゃるでしょう。そんな新生活、お部屋で充実した休養時間を過ごすために、ルームウェアにこだわってみるのはいかがですか?
今回は、ルームウェアの選び方や組み合わせグッズについてご紹介していきます。

  1. 【目次】
  2. パジャマとルームウェアってちがうの?
  3. 充実したリラックスタイムを!ルームウェアの選び方
  4. 一式揃えたい!ルームウェアグッズのあれこれ
  5. まとめ

■パジャマとルームウェアってちがうの?

パジャマとルームウェア。実はこの2つは全く別のものということをご存知でしたか?パジャマは「睡眠の際に身につける服」。ルームウェアは名前の通り「部屋で過ごす際に身につける服」のこと。それぞれ役割が大きく異なるのです。

パジャマは"快適な睡眠をサポート"することが目的です。通気性が良く、寝返りがうちやすいなど、さまざまな考慮のうえで作られています。また、就寝前にパジャマに着替えることで睡眠のスイッチが入り、良い睡眠リズムを作ることもできるのです。

一方、ルームウェアは部屋でくつろぐことを前提に作られた服です。そのため、肌触りやデザイン性が高いことがメリットと言えます。しかし、近年では、寝間着として兼用できるルームウェアが増えています。肌触りが良く、通気性や寝汗の吸収性が高いルームウェアが多くあるようです。

■充実したリラックスタイムを!ルームウェアの選び方

ルームウェアは、外出時のファッションとはちがって、お部屋でリラックスできるものを選ぶことが大切です。
「部屋着にお金をかけるのはちょっと…」と考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ルームウェアにこだわることで、お部屋で過ごしている時も気分が上がる、リラックス効果が高まるなどメリットがあるのです。
そんな魅力的なルームウェア。選び方のポイントをいっしょに見てみましょう。


・デザインをチェック

ルームウェアには、大きく分けて3つのデザインがあります。
ご自身がお部屋で過ごす時を想像して、使い勝手の良いものを選びましょう。

 *ワンピースタイプ

ワンピースタイプのルームウェアには、前にボタンが付いているものと頭からかぶって着るタイプの2種類があります。締め付けがなく、動きやすいことが特徴です。
夏場はこれ1枚で涼しく快適に。冬はレギンスやタイツを合わせると保温性と可愛さがアップします。

 *上下セットタイプ

上下セットタイプのルームウェアは、一括りに言っても種類はさまざま。ブラウスのように前開きになっているものや、Tシャツと半ズボンのセット、パーカーとスウェットのセットなど、季節によっても多くの種類があります。

 *甚平タイプ

夏にピッタリのルームウェアです。浴衣と同じ素材で作られているため、軽く動きやすいことがメリット。風通しも良いので、暑い日も快適に過ごせます。

・素材をチェック

ルームウェアは素材も多くの種類があります。デザインが同じでも素材がちがうだけで、着心地が大きく異なります。

 *コットン

日本人に馴染み深い素材。通気性・吸収性が高いことが特徴です。取扱が簡単なこともメリットのひとつです。

 *レーヨン

光沢感があり、柔らかい素材。通気性が高く、夏に使用しても涼しく感じます。

 *ベロア

高級感のあるマットな素材。なめらかなで手触りが心地よいことが特徴です。少し肌寒くなる秋口におすすめです。

 *ポリエステル

毛足の長い毛糸のような素材。ふんわりとした肌触りに保温性もバッチリです。寒さが気になる冬におすすめです。

 *ナイロン

もこもことした柔らかい素材。毛先が短く、ふんわりとした肌触りが特徴です。デザインも可愛らしいものが多く出ています。

 *シルク

絹の糸を使用した素材。なめらかな肌触りが特徴的で、高級感があります。

■一式揃えたい!ルームウェアグッズのあれこれ


一式揃えたい!ルームウェアグッズのあれこれ

服以外にも、ルームウェアグッズはたくさん。使用用途に合わせて組み合わせることで、さらにリラックス効果がアップします。

 *スリッパ

スリッパには用途や季節に合わせて種類が豊富にあります。
フローリングを傷つけることがなく、足への衝撃も軽減してくれます。
夏であれば通気性の良いもの。冬は保温性の高いものを。季節によって使い分ければ、さらに快適なリラックスタイムを過ごすことができるでしょう。

 *ルームソックス

部屋着の一種で、防寒のために履くもこもこ感の強い靴下。ルームウェアと合わせることで、足元を温めながら可愛さがアップします。夏でも足先は冷えるという方にもおすすめです。
睡眠用のルームソックスもあり、冷え・むくみ対策のために履かれる方もいらっしゃいます。

 *腹巻き

春秋の朝晩の冷え・真夏の冷房がきいた部屋にいると、冷えからくる腰痛や腹痛につながります。冬に使用する印象が強い腹巻きですが、冷え性に悩む方にピッタリのアイテムなのです。

■まとめ


ルームウェアは、お部屋で過ごす間もリラックス効果を高めてくれるアイテムのひとつです。部屋着と寝間着をきちんと分けることで、正しい睡眠リズムを作ることもできます。
春の新生活から心機一転、ルームウェアにこだわってみてはいかがでしょうか?