TOP > Column > 便利&おしゃれに片付け! パジャマの収納アイディア5選

便利&おしゃれに片付け! パジャマの収納アイディア5選

便利&おしゃれに片付け! パジャマの収納アイディア5選


季節が変わって、いよいよ衣替えシーズンになりましたね。当然のことながら、毎晩着るパジャマも衣替えが必要になります。だったらついでに、パジャマの収納方法も見直してみませんか?
パジャマを便利かつおしゃれに収納したい人に向けて、おすすめの収納場所やワンランク上の収納アイディアをご紹介します!

  1. 【目次】
  2. 毎日着るパジャマは”着替える場所”に収納する
  3. 収納かごを2つ用意する
  4. シーズンオフのパジャマはクローゼットに
  5. 収納アイテムは色や形を統一するとおしゃれに
  6. 収納ケースにラベルを貼ると断然見やすく

■毎日着るパジャマは”着替える場所”に収納する

パジャマは、「パジャマに着替える場所」に置いておくと、とてもスムーズになります。たとえばお風呂上がりに着るのであれば、洗面所や脱衣所に収納しておくと◎。寝室で着替えるのであれば、ベッドの横などが便利です。「いつもどこでパジャマに着替えているかな?」と再確認して、収納場所を決めてみましょう。

■収納かごを2つ用意する


パジャマは基本的に毎日違うものに着替えたほうがいいといわれています。なぜなら就寝中には、コップ1杯以上の汗をかくためです。
だからといって、パジャマを毎日洗濯するのは大変ですよね。そんな面倒を省きたいなら、パジャマを何着か用意して、ローテーションさせることをおすすめします。
そうなると、脱いだパジャマを収納するかごも必要になります。清潔な洗いたてのパジャマ、脱いだパジャマを別々に収納するために、かごを2つ用意しておきましょう。洗うときには、かごごと洗濯機に持っていけば楽ちんですよ。

■シーズンオフのパジャマはクローゼットに


衣替えで片付けるパジャマは、出しておくとホコリを被ってしまいます。次のシーズンを迎えるまで、クローゼットに大切にしまっておきましょう。
虫食いが心配な場合は、防虫剤と一緒に保管すると安心です。防虫剤の成分は気体となって流れ出やすいので、蓋付きの収納ケースを使うようにしましょう。臭いがつきにくく、効き目も長いピレスロイド系の防虫剤がおすすめです。

■収納アイテムは色や形を統一するとおしゃれに


パジャマをおしゃれに収納したいなら、かごやケースなどの収納アイテムにもこだわってみましょう。
たとえばすべての収納ケースを白の同一サイズに揃えれば、統一感が出て美しくなります。ナチュラルな雰囲気が好きなら、籐かごやファブリックケースなどで統一するといいかもしれませんね。最近では100円均一ショップでもおしゃれなケースが手に入るので、コストをかけずに楽しむことができます。

■収納ケースにラベルを貼ると断然見やすく


収納アイテムを統一すると、「どこに何を入れたっけ!?」と混乱してしまうことがありますよね。そんな失敗を防ぐためには、中に何が入っているかラベルを貼っておくと◎。
ラベルも100円ショップで購入できますが、自作してもおしゃれですよ。イラストが得意なら、収納してあるアイテムの絵を描いておいても見やすくて可愛いはずです

便利&おしゃれに片付け! パジャマの収納アイディア5選