TOP > Column > もこもこルームウェアを手洗いで。質感をキープするお手入れ術

もこもこルームウェアを手洗いで。質感をキープするお手入れ術

もこもこルームウェアを手洗いで。質感をキープするお手入れ術


もこもこルームウェアは、ふわふわとした手触りが気持ちよく、着るだけで体を暖かく包んでくれる人気アイテムです。そんなもこもこルームウェアは、お手入れ方法を間違えると、せっかくの手触りを損なってしまうことも……。
着心地のいいふわふわ状態をキープするためにも、もこもこルームウェアのお手入れ方法を知っておきましょう!

  1. 【目次】
  2. もこもこルームウェアは「手洗い」がベスト!
  3. 手洗い後のルームウェアはどう干せばいい?
  4. ルームウェアは手洗いが◎ ふわふわ感をキープしよう♪

■もこもこルームウェアは「手洗い」がベスト!

ルームウェアのお手入れでもっとも重要なポイントは「洗い方」。繊細な生地を使用したルームウェアは、洗濯機で洗うと繊維が傷んで、ゴワゴワの手触りに変わってしまいます。
そのため、お手入れをする際は、摩擦で生地を傷めないように「やさしく手洗いすること」がとても大切です。
正しい手洗いの方法を身に付けて、ルームウェアのふわふわ感をキープしましょう!

手洗いの手順

☆用意するもの……ぬるま湯、おしゃれ着洗いなどの中性洗剤、柔軟剤、乾いたタオル

1. たらいなどに30℃くらいのぬるま湯を張り、中性洗剤を入れたらよく混ぜ溶かす
2. ルームウェアを裏返しにして折り畳み、ぬるま湯に浸す
3. 両手でルームウェアを押し、上に持ち上げる動作を20〜30回ほどおこなう(押し洗い)
4. 洗剤入りのぬるま湯を捨て、新しいぬるま湯を入れてルームウェアを再び押し洗いする
5. ぬるま湯を2〜3回替えながら、やさしくすすぎを繰り返す
6. 新しいぬるま湯を張って柔軟剤を混ぜ、3〜5分ほど漬け置きする
7. 2〜3回押し洗いですすぎをおこなう
8. 乾いたタオルでルームウェアを包み、「押さえる→タオルの水分を絞る」という作業を水分がなくなるまで繰り返したら脱水完了
 ※脱水作業は洗濯機でおこなってもOK。ファスナーがあるなら閉めて洗濯ネットに入れ、30〜60秒脱水する

洗いからすすぎまでの工程のコツは、畳んだ状態を崩さないようにすることです。畳んだ状態が崩れると、型崩れの原因になることがありますので注意してください。
また、脱水作業の際はルームウェアそのものを絞らないように気をつけましょう。繊維が傷ついて手触りが損なわれてしまう可能性があります。

■手洗い後のルームウェアはどう干せばいい?

ルームウェアの質感や美しさをキープするには、“干し方”にもコツがあります。
おすすめの干し方は「平干し」です。これはハンガーにかけるのではなく、平干し専用のネットなどに服を広げて干す方法です。
平干しをするときのコツは、ルームウェアを裏返しにしてから、陰干しをすること。こうすることで直射日光による色あせや黄ばみを防ぎ、ルームウェアの色をきれいに保てますよ。

ちなみに「洗濯物はいつもハンガーにかけて干している」という方も、もこもこルームウェアの場合は避けたほうが賢明です。生地が柔らかいもこもこルームウェアをハンガー干しにすると、肩まわりにハンガーの形が残りやすくなってしまいます。

さらに、水を吸った布地の重みで下に引っ張られると、生地が伸びて型崩れを起こしてしまう場合も。
こうした型崩れや色落ちといったトラブルを防ぐためにも、形を整え、すぐに平干しをしましょう。

ルームウェアは手洗いが◎ ふわふわ感をキープしよう♪

■ルームウェアは手洗いが◎ ふわふわ感をキープしよう♪

もこもこのルームウェアは、何といってもかわいくて暖かいのが魅力です。今回ご紹介した方法でお手入れをすれば、ふわふわ・もこもこの手触りを長く楽しめますよ。