TOP > Column > マタニティパジャマって必要?暑い夏を乗り切るパジャマ選びのポイント

マタニティパジャマって必要?暑い夏を乗り切るパジャマ選びのポイント

マタニティパジャマって必要?暑い夏を乗り切るパジャマ選びのポイント


自分の身体が胎児の成長につれてどんどん変化していく妊娠期間。これまで着ていた洋服屋パジャマはどれも窮屈になってしまいますよね。

とはいえ、産後は授乳や運動の力で元の体型に徐々に戻っていく方が多く、妊娠中のためだけに洋服や下着を買い直すのはちょっと……と躊躇してしまうことがあるはずです。

では、就寝中を快適に過ごすために欠かせないパジャマは、マタニティ用のものを買い直した方がいいのでしょうか。答えは「YES」。そこで今回は、これからやってくる暑い夏を乗り越えるためのマタニティパジャマ選びのポイントをご紹介していきます。

  1. 【目次】
  2. ・マタニティパジャマってそもそも必要?
  3. ・暑い夏を乗り切る!マタニティパジャマの選び方
  4. ・おすすめのマタニティパジャマ
  5. ・まとめ

・マタニティパジャマってそもそも必要?

妊娠中はお腹が大きくなるので、これまで着用していたパジャマでは窮屈に感じたりウエストが入らなくなったりしてしまいます。そこでおすすめなのがマタニティパジャマです。マタニティ用に作られているので、身体の変化にもしっかり対応してくれます。

しかしながら、マタニティパジャマは着用できる期間が限られているため、買うかどうか迷ってしまう人は多いのです。しかし、マタニティパジャマは用意しておいた方がいいでしょう。

マタニティパジャマを買った方がいい理由として、産前にも産後にもメリットがあることが挙げられます。

産前は、マタニティパジャマを着ることで、大きくなるお腹を圧迫せず過ごしやすさを手に入れられます。そして産後は、授乳や子どものお世話のときに動きやすさをキープできます。

マタニティパジャマを使うことで産前・産後通してより快適に過ごせるといえるでしょう。

・暑い夏を乗り切る!マタニティパジャマの選び方

では、マタニティパジャマを選ぶときには、どのようなポイントを意識しておくといいのでしょうか。今回は、これから先どんどん暑くなってくる夏にフォーカスし、マタニティパジャマを選ぶポイントについてご紹介していきます。

@デザイン

マタニティパジャマを選ぶときは、デザインに着目して選ぶようにしましょう。

シルエットは、ウエスト周りが調節しやすいセパレートタイプか、ウエストの締め付けがないワンピースタイプがぴったり。どちらも、授乳や脱ぎ着しやすさの観点から、前開きのものを選ぶことがコツです。

もし、前開きではないデザインを選ぶ場合は、産後も着ることを考え、授乳口があるものを選ぶと便利です。産前用・産後用と分けるのではなく、できるだけ長く使えるように産前産後通して着られるデザインやシルエットを選ぶといいでしょう。

Aウエストの調節機能

妊娠中はお腹周りがグンと大きくなります。赤ちゃんが入っていることを考えると、締め付けたくはないですよね。とはいえ、最初からゆるゆるのパジャマを着続けることもむずかしいものです。

そこでおすすめなのが、ウエストの調節機能があるパジャマです。お腹の大きさに合わせてウエストを調整できるパジャマは便利。赤ちゃんの成長に合わせて段階を踏めるデザインを選ぶといいでしょう。

B着心地のよさ

妊娠中はちょっとした変化でも敏感に察知してしまいます。着ている間の不快感をなくすためにも、着心地のよさは重視してパジャマを選びましょう。

また、産後も赤ちゃんを抱っこしながら着用するものとして、赤ちゃんへの優しさも考えたいところです。

特に夏場は、肌触りのいい素材を選ぶことをおすすめします。サラッと着られて涼しげのある素材選びをすることで、暑い夏も快適に乗り越えられるはずです。

C機能性

また、夏場のマタニティパジャマは、機能性にも着目して選ぶようにしましょう。

年中寝ている間に汗はかきますが、夏場は特に汗をかきやすくなる人が増加します。通気性や吸湿性など、風通しがよく汗をかいても不快に感じにくい、機能性の高いパジャマを探してみてくださいね。

・おすすめのマタニティパジャマ

最後に、おすすめのマタニティパジャマをいくつかご紹介します。

@レオパードワンピース/オフホワイト

「レオパードワンピース/オフホワイト」は、前開きワンピースタイプのアイテムです。なめらかは肌触りが特徴のベア天の生地を使った1枚で、ゆったりと着られるところが魅力です。

フェミニンでかわいらしいデザインなので、気分をあげてくれること間違いなし!おうち時間を楽しく過ごせることでしょう。

Aシャーリングガーゼワンピース/ピンク

「シャーリングガーゼワンピース/ピンク」も前開きワンピースタイプ。春夏の定番であるダブルガーゼにシャーリング加工を施した生地を使用しており、サラッと着られる爽やかさが魅力です。

赤ちゃんにも使えるガーゼを二重に合わせて1枚にしたダブルガーゼは、着ている本人も赤ちゃんの肌にも優しいといえます。着心地にこだわる方にぴったりです。

Bコットンフェザーワンピース/グリーン

「コットンフェザーワンピース/グリーン」も、これまでの2枚と同じく前開きワンピースタイプのパジャマです。コットンローンという素材を使用しています。

ローンとは細番手の糸を平織りにした生地のことを指し、薄手ながらハリ感があることが特徴です。軽い着心地が魅力で、涼しげのある素材がぴったりな夏に適しています。

・まとめ

マタニティ用パジャマを取り入れることで、より快適なマタニティライフを送れるようになることでしょう。暑い夏は特に、素材感や機能面に着目してチョイスするのがおすすめです。

マタニティ用に買うのはもったいない……と感じてしまう方は、産後も使えるアイテムをぜひ選んでみてくださいね。